独学でスムーズに西洋占星術を学び占っていく方法

独学でスムーズに西洋占星術を学び占っていく方法

独学で占いを学んでいこうとする中で、西洋占星術を学びたい人が増えています。語学の学習と同じ感覚で学んでいくことができるので、実際にやろうと考えた時に色々な方法があります。ベストな方法を見出して、時間をかけて学ぶ必要があります。

本を厳選しながら西洋占星術を学ぶ

まず本で学んでいく方法がありますが、どんどん増えてしまうこともあるので厳選していきましょう。忠実で理解しやすい西洋占星術の本ならば、独学でも学びやすいです。最初から有名な西洋占星術の先生の本を購入すると難しいので、どうしても長続きしません。占術が自分に合っているか把握することもできるので、ある程度理解してから難しい本を買うのが安全といえるでしょう。通販サイトのレビューも参考になるので、ある程度確認をしてから書店で購入すると失敗しません。また古本や図書館も活用すると、コストを掛けることもありません。読んで納得できなかったり、難しかったら手放しながら西洋占星術を学ぶとスペースを確保することができます。

占いに関する情報をメモを取りながら学んでいく

記事のイメージ画像

購入した本を活用して独学で西洋占星術を学んでいく中で、ノートを利用してメモを取っていきます。インターネットも利用すると、より理解度を深めていくことができます。本は全体を簡単に読んでいき、個人的な部分を試しに占っていくといいでしょう。向き不向きもあるので、何度か自分のことを占いながら根拠が納得できるか判断していきましょう。腑に落ちなければ、他の人の占いも納得出来ないまま行うことになります。信憑性も確かでない状況になってしまうので、当たるか問いながら自分で確認しながら進めていきましょう。手書きでノートを取りながら、すぐに不明点を見つけながら自信をつけていきましょう。

学んだ知識を自信を持って占って実力を養う

ある程度独学で西洋占星術を理解できた状況ならば、手当たり次第に色々な人を占ってみるのもいいでしょう。モニター募集をかける人も多く、占いの実績を作るため募集をかけているケースもあります。語学と同じように学んで使っていくのが必要で、復習しながら学んでいく感覚を掴んでいきましょう。繰り返しながら技術を身につけていくことができるので、学び終えた後で占いながら実力をつけられます。レベルを客観的に理解することもできますが、知り合いを中心にモニターになってもらうとスピーディーに進みます。ここで注意したいのが、不当な要求を相手に行わないことです。お金を成果が出てないのに徴収すると信頼を失います。

まとめ

様々な方法で西洋占星術を独学で学んでいくことができますが、ある程度学んだところで実践していくようにしましょう。初期投資を極力抑えていきながら、実績を作っていくことが重要です。知識をしっかりと付けながら、楽しく占っていけるようにしましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

西洋占星術においてのサン・サインとは
西洋占星術とは生年月日を星の位置で占う
西洋占星術に関する知識は本で身に付けることが出来ます
西洋占星術におけるハウスとは何か
正しく西洋占星術のやり方を理解して占う
西洋占星術占いで悩みを解決へと導きます
関心の高い恋愛のことを西洋占星術で知ろう
西洋占星術で当たる相性診断をしてみよう
西洋占星術のアプリはとても便利です
星の動きで見る西洋占星術にはそれぞれに意味がある
西洋占星術のインターセプトとは何か
人気の高い占い方の一つに西洋占星術がある
西洋占星術を使って運勢を調べる
西洋占星術を行う占い師の人が存在しています
生まれた時間から紐解く!西洋占星術
西洋占星術から導き出される運命とは
西洋占星術を英語の本でも勉強した方が良いです
西洋占星術でエレメントはどのように使われるか
西洋占星術でエナジーポイントを理解して運勢を良くする
ホロスコープを見方を勉強してみる
ホロスコープの解説をみておくと安心
ホロスコープを解読するにはコツがいる
ホロスコープ鑑定を行うときに気をつけること
ホロスコープで自分の金運や人間関係と金銭を知ることができる
ホロスコープを利用して結婚運を調べよう
運命が変わる?ホロスコープの計算方法
ホロスコープで星占い、隠れた才能を見つけよう